ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」スペシャルエディション

_E0A0982皆川猿時さんインタビュー(リード文)
皆川猿時が演じる富樫薫は、武闘派で「スカンク」とあだ名がつけられるほど、口臭がきつい男(笑)。そんな役どころをじつに軽快にユーモアたっぷりに、ダイナミックなタッチで表現。さらに現場のムードメーカーとしても活躍。彼の存在によって現場の空気はつねに明るく、出演者たちの笑いが絶えなかったという。

皆川猿時さん演じる、富樫薫「スカンク」とは?
銀座署刑事課捜査第一係の刑事。取り調べの達人。あだ名はスカンク。本人に自覚はないが、口臭がひどい。自覚がないせいか、人と話す時の距離が近い。その匂いで犯人が音をあげて自白するというウワサも!?刑事課イチの武闘派。

【媒体名/発行日】
ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」スペシャルエディションは、2014年5月31日発行。入手希望の方は、YOUPRESSオフィシャルストアにて受付中!
数量限定配送のため、売り切れの節はご容赦ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です